☆彡もうコンタクトレンズは必要ありません

☆彡もうコンタクトレンズは必要ありません


☆彡もうコンタクトレンズは必要ありません
コンタクトレンズを使用している人の中でレーシックを受けようか迷っている人は大勢いらっしゃると思います。
実際にコンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがあるのです。 まだまだレーシックという手術は新しい医療方法であり、100%の確率で成功するとは限りません。
つまり視力を取り戻すことが出来ないケースもあるので、レーシックでのリスクも頭に入れておく必要もあります。
長いスパンで考えることによって、レーシックよりもコンタクトの方が高い場合もあります。
またレーシックを受ければ半永久的にコンタクトレンズやメガネを使用しなくても裸眼で過ごすことが出来ます。

コンタクトレンズの使用者にとって裸眼の快適さはとても魅力的なものでまさに夢にまでみたこともあるでしょう。
面倒くさいことが一切無くなるレーシックでコンタクトレンズを卒業してみてはいかがでしょうか?




☆彡もうコンタクトレンズは必要ありませんブログ:2019-03-02

こんちわ^^

シェイプアップを行う場合、
1日の総摂取カロリーを決める必要があります。

摂取カロリーが多すぎれば
体に溜まった脂肪は減らないですし、
逆に少なすぎれば代謝が低下し
痩せにくい体になってしまいます。

シェイプアップを成功させるには、
必要な量の摂取カロリーをしっかりと摂取することが
とても重要です。

ちなみに…
シェイプアップのために摂取カロリーを減らす場合は、
成人の平均摂取カロリーより20%程度落とすのが
最も効果的に体に溜まった脂肪を落とせるんだそうです。

女性の場合、
成人女性の平均摂取カロリーが約1800kcalなので、
それより20%落とした1440kcalが
シェイプアップに必要な1日の摂取カロリーの目安となるわけです。

ただし、
今ままで2500kcal食べていた人が、
いきなり1440kcalに減らすのは危険です。

このような場合は、
2週間おきに300kcal程度摂取カロリーを減らしていって、
目標の1440kcalにするようにしましょう。

いきなり摂取カロリーを減らしすぎると
確実にリバウンドします。

また、
「理想体重×30キロカロリー=1日の総摂取カロリー」
という目安もあります。

例えば…
50kgが目標であれば「50×30=1500」で、
1日の総摂取カロリーの目安は1500kcalとなるのです。

しかしながら、
例えば、現在60kgで目標が50kgの場合、
いきなり10kgも落とすのは
リバウンドしやすく健康も害する可能性があり危険です。

なので、
このような場合は2~3kg減らした体重を目安に、
1日の総摂取カロリーを求めるようにしましょう。

ニンニン
☆彡もうコンタクトレンズは必要ありません

☆彡もうコンタクトレンズは必要ありません

★メニュー

☆彡そもそもレーシックってどんな治療なのか
☆彡サポート体制が整っているレーシッククリニックを選ぶ
☆彡レーシック手術の割引制度を有効活用
☆彡100%失敗しないとは限りません
☆彡もうコンタクトレンズは必要ありません
☆彡レーシックの手術方法を理解しよう
☆彡日本国内でのレーシック実績
☆彡安全性の高いレーシック手術
☆彡大切なのはレーシックの実績数
☆彡レーシックにおける保険金の給付


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)視力回復が現実になる最新のレーシック